日本物理教育学会北海道支部>活動報告

科学講演会

【一般向けの科学講演会 創造力を鍛えたいあなたへ】

あまのじゃくの創造性 −独創的な光学と電磁気の実験−

日時  平成16年10月22日(金)15時から1時間程度
場所  北海道大学理学部 大講堂(理学部5号館)
    (入場無料)

東京大学名誉教授霜田光一先生をお迎えして、講演会を開催します。
霜田先生は、我が国を代表するレーザー研究の第一人者です。いろいろなおもしろい
デモ実験を交えながら、研究者・技術者に必要不可欠な「創造性」について考える、
楽しい講演会です。
 「創造力を鍛えたい(鍛えさせたい?)」、
学部生、大学院生および教員の先生方に は、ぜひともご参加ください。高校生の方
の参加も大歓迎です。


内容:
理科教育では、自然科学の基礎教育も科学的素養の教育も必要ですが、創造性の教育
も大切です。創造力を培うには、天の邪鬼(あまのじゃく)の精神が有効です。レー
ザーは天の邪鬼の科学者が発 明しました。
 おもしろいレーザーの実験や、風変わりなモーター、電源も低温も使わない磁気浮
上の実験などを実 演して創造性について考えましょう。


霜田光一 先生 プロフィール
 日本物理教育学会会長。東京大学名誉教授。理化学研究所名誉研究員。理学博士。
1943年東京帝国大学理学部物理学科卒業。1948年東京大学理学部助教授,1959年同教
授,1981年同名誉教授,慶応 義塾大学理工学部教授,1992年退職。
 主な研究分野は,レーザー分光,量子エレクトロニクス,物理教育。
レーザー物理入門(岩波書店)、エレクトロニクスの基礎(桜井捷海先生と共著、裳
華房)ほか著書・訳書多数。

主催 日本物理学会北海道支部・物理教育学会北海道支部・応用物理学会北海道支部
問い合わせ先 電子科学研究所 竹内繁樹

文:小野寺彰(物理教育学会北海道支部長)

※本文は北海道の物理教育メーリングリスト投稿記事より転載しました

詳細のレポート・写真など

. [ Honb ][ Home ][ Index ][ Past ][ Future ]
Copyright © 1999-2018 日本物理教育学会北海道支部 All Rights Reserved.