物理教育研究会 2009

主 催: 日本物理教育学会北海道支部
日 時:平成21年12月19日(土)14時00分〜17時30分
場 所:北海道大学 理学部 5−2−01教室
内 容
○支部長挨拶 14:00

〇招待講演 14:05〜14:50  (座長:北海道大学 細川 敏幸)
  「クリッカーによる学生の可視化 〜有効活用のための心得〜」
        北海道大学高等教育機能開発総合センター 
        高等教育開発研究部 山田 邦雅

○原著講演 14:50〜15:20  (座長:長沼高校 永田 敏夫)
1.「産業遺産保存国際会議に出席して
−旧東ドイツ、ゲッチンゲンの科学技術史とドイツ物理、社会教育の現状−」
        酪農学園大学 山田 大隆
2.「科学者ゆかりの地を訪ねて」
        北海道大学大学院理学院 鶴岡 森昭 

○   実験デモンストレーション15:30〜16:00(進行:札幌厚別高校 松田 素寛)
1.赤平高校   山本 睦晴
2.札幌開成高校 塩野 義 

○   ミニ模擬授業16:00〜16:45 (進行:札幌旭丘高校 横関 直幸)
〜新科目『物理基礎』を意識した授業の提案〜
1.「速度の導入 〜変位と時間〜」   当別高校   石川 真尚 
2.「作用と反作用」          札幌北高校  中道 洋友  
3.「位置エネルギーと運動エネルギー」 札幌厚別高校 松田 素寛

○   全体討論16:45〜17:30   (司会:札幌旭丘高校 横関 直幸)
『物理基礎』の登場 〜みんなで授業をデザインしよう!〜

スナップ/資料

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

招待講演

座長:北海道大学 細川 敏幸

○

クリッカーによる学生の可視化 〜有効活用のための心得〜

北海道大学高等教育機能開発総合センター
高等教育開発研究部 山田 邦雅

.

原著講演

座長:長沼高校 永田 敏夫

○

産業遺産保存国際会議に出席して
−旧東ドイツ、ゲッチンゲンの科学技術史とドイツ物理、社会教育の現状−

酪農学園大学 山田 大隆

.

○

科学者ゆかりの地を訪ねて

北海道大学大学院理学院 鶴岡 森昭 

.

実験デモンストレーション

進行:札幌厚別高校 松田 素寛

○ ○

電球の直列と並列

赤平高校 山本 睦晴

.

○ ○

ストップウォッチとメジャーで重力加速度を求める
〜 アトウッドの器械 (Atwood machine)〜

札幌開成高校 塩野 義

←左が塩野先生、右が堀先生。↓下の写真はクリックすると動画が見られます。

.

ミニ模擬授業 〜新科目『物理基礎』を意識した授業の提案〜

進行:札幌旭丘高校 横関 直幸

○

速度の導入 〜変位と時間〜

当別高校 石川 真尚 

.

○

作用と反作用

札幌北高校  中道 洋友 

.

○

位置エネルギーと運動エネルギー

札幌厚別高校 松田 素寛

.

全体討論 『物理基礎』の登場 〜みんなで授業をデザインしよう!〜

司会:札幌旭丘高校 横関 直幸

○

←司会の横関先生

.

. Last updated 20.Dec.2009 [ Honb ][ Home ][ Index ][ Past ][ Future ]
Copyright © 1999-2018 日本物理教育学会北海道支部 All Rights Reserved.